仙台からお問い合わせをいただきまして、先日「滑らない生活」を施工してきました!
(ご了解をいただきましたので、ご紹介させていただきます。)



S様は、河北新報に掲載された当社の新サービス記事をご覧になって、お問い合わせされました。室内で飼われているワンちゃん(2歳)のためとのこと

お話を伺ったところ、床が滑るためにワンちゃんが開脚してしまい、耐えきれずにベタっと転んでしまうとのこと💧とても危険だということで当社へ相談されました。

※作業前のフローリング(約20年経過)
IMG_1899
日常的にワックスなどはかけてなかったそうですが、重厚感のあるとても良い高級床材を使用されています。床にも人にもペットにも快適な暮らしを実現しなくてはいけませんから、ここから先は当社の実力の見せ所です\\\\٩( 'ω' )و ////




家財を移動させたら、作業のスタートです。
FullSizeRender
ポリッシャーマシーンで汚れをしっかり落とします。
ポリッシャーの床に当たる部分は床材に合わせて替えています。また、ポリッシャーから出る洗浄液は素早く、しっかりとウェットバキュームで吸い取りますので、床材に影響を与える前に水分の回収をすることができます。
ここで時間をかけ過ぎると床が水を吸って反ってしまいますので、技術とチームワークで素早く丁寧にやります。




そして、滑り止めワックスを塗ります
IMG_1902





隅々までキッチリと塗ります
FullSizeRender
塗りムラのないよう、塗布忘れや、カスレ箇所もないよう、細心の注意を払います。とにかく乾く前に素早く均一に塗布します。





恒例のビフォーアフター

フローリングに映り込んだ照明の映り込み状態が違いますよね。室内の印象がぐんと明るくなります
FullSizeRender
あとは乾くのを待つだけ。乾くとテカテカした感じはやや落ち着き、元の床材の風合いと大きく違和感がない仕上がりになります。


全工程、3時間程度で完了しました




「滑らない生活」は、塗布後、1週間経過しましたら、ご使用後の剥がれなどがないかアフターフォローのお電話をさせていただきます。

S様にもお電話を差し上げましたところ、『ワンちゃんが開脚して転ぶこともなくなりました!』との嬉しいお返事(*^_^*)

ワンちゃんが骨折や脱臼しないためにも、効果が長く続くためのメンテナンス方法もお伝えしました(^^)






「滑らない生活」にご興味がある方は、床材にワックスを塗布したサンプルもご用意できますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。


TEL 023-632-4053(月〜金 10時〜17時)

「滑らない生活」の詳細はコチラ
HPの会社案内ページからもお問い合わせ可能です。